ほうれい線を薄くしたいあなたに

984bca83be4a1557592571bf832ab7d0
1、ハリを保つ力が減少
…紫外線や加齢によって引っ張り上げる力が弱くなり、ほうれい線ができる
b82989a433c0b6f4148e4c563ef000ef
2、皮膚そのもののたるみ
…ほおのヒアルロン酸や脂肪が減少することによってほうれい線ができる
deb26037cb24c27a5195cb16b0296f5a
3、顔のむくみ
…顏がむくんだ重みでたるみ、ほうれい線ができる

「ほうれい線」の原因は色々あります。

1、ハリを保つ力が減る

紫外線や加齢によって引っ張り上げる力が弱くなり、ほうれい線ができます。

男性でもずっと車を運転している人はいつも窓から光を浴びる側が光老化します。

 

2、皮膚そのもののたるみ

…ほおのヒアルロン酸や脂肪が減少することによってほうれい線ができます。これも光老化や、あまりしゃべらない、お手入れをしないなどの原因でたるんできます。
3、顔のむくみ

…顏がむくんだ重みでたるみ、ほうれい線ができます。
ブルドック顔になる前にお手入れしましょう。
どんなお手入れ??
今からの季節だと、「フォトフェイシャル」ができます。
フォトフェイシャルは、紫外線や加齢で衰えた肌のハリも回復を促します。
真皮層の中のヒアルロン酸やエラスチン、コラーゲンなどを増やす働きがあるのです。
ですから
ほうれい線が薄くなってい行きます。
また、筋膜リフトを組み合わせると、鎖骨からリンパを流すことで血行も良くなり、むくみもとれます。
こめかみのところで引っ張り上げるように施術することで、「あら~不思議!」その場でほうれい線が薄くなるのを実感していただけます。
フォトフェイシャル

自分でできる方法としては、

口の中で、舌をぐるぐる回すこと。

顔を洗ったり、拭いたりするときに、常に下から上へ持ち上げるようにすることです♪

すぐに何とかしたいときには筋膜リフト、それを長持ちさせたいときは絶対フォトフェイシャルも組み合わせることをお勧めします。