サロンを始めたきっかけは2

wa2006
ワキ脱毛
DSC_0079s
顔脱毛
フォトフェイシャル
74c1470230f28f37070c852caca3a48e
シミケア

前の嶋田整骨院は広かったから、

「エステのベッド1台なら置けるわ。

私が、施術すれば良いやん、他人に任せることないわ」と考えた私。

 

とにかく勉強を始めました。

B4より大きいサイズの2cm近く厚みのある ぶっとい本!。

試験までの3か月近く、必死でした。隙間を縫っては勉強していた48才。

 

そして娘の全身脱毛願望をかなえるべく、

当時「嶋田整骨院」に届ていた 色んなFAXチラシの中にあったものにピン!

ネットで調べ、名古屋にも行きました。

 

その頃はサロンで、「フォト脱毛」というのが走りでした。

従来のニードルによる全身脱毛は150万から300万円と値幅もあり、とっても痛いというのが通説だったのです。

だからこの痛みの少ない「フォト脱毛」が魅力的で、

さらに機械のおためし結果、今の「エピアス」に決めたのです。

 

2月の末に東京まで試験を受けに行ったときは、娘も一緒に行ったので、ホテルから「キットカット」をいただきました!

「なんで?!」と思ったけど、

「あ~、娘の大学受験と間違われたんやわ」

すでに娘は大学生。美容業界とは全く関係のない学科でしたが。

 

今は「フォト脱毛」というのはレーザーと紛らわしいので「ライト脱毛」と呼ばれています。

脱毛のページはこちら

 

 

で、合格通知はまだ来ていませんでしたが、ちゃんと手ごたえがあったので、

3月1日にオープンしたのです。

 

 

あれからもう丸11年半。

たくさんの女性の脱毛や、お顏、お肌の悩みなどをお聞ききして美顏対処して来れました。

みんな喜んでくれました。

 

私はこの世界に入って、「天職を得た」と思いました。

楽しいの~。

 

中には

辛いことがあってどこにも吐き出せず、やっとうちに来てエステの後でおしゃべりして、二人して泣いてることもあります。

「あ~すっきりした!、ありがとうございました。」って

言われることの嬉しさ。

 

うちでしゃべったことはどこにも漏れないからね。安心できるんですね。
もともと口は堅いうえに、「守秘義務」というのが我々にはあるんですよ。

 

心も軽くなり、もちろん ムダ毛やお顔の悩みも解決できてキレイになって、とっても明るいお顔でお帰りになります。

シミケアなどお顏のお手入れのページ

 

これからも何歳までできるかなあ。

今年の夏は「痩身」の機械も導入するし、もっとみんなのお役に立てるよう頑張りたいと思います。