ブログ

ビューティケア嶋田の美容ブログ

2020年2月27日|カテゴリー「ブログ
IMG_5421

【花粉症対策は耳ツボで】
大阪市鶴見区横堤で脱毛と花粉症対策の耳ツボ療法をしています。


40年苦しんできた私が行きついたのは「耳ツボ」でした。


花粉症」とは、

 

花粉などのアレルギー原因物質(アレルゲン)(=たんぱく質)によって体内に分泌されるヒスタミンにより、神経や血管などが刺激され、くしゃみや鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどのアレルギー反応が引き起こされます。

 

戦後の植林後30年たちスギ、ヒノキ科ともに花粉の出る時期で、加えて夏の気温上昇、湿度低下の明らかな地域では気候変動の影響を受けて花粉生産がすごく増えている可能性が強いそうです。。

 

花粉症は
誰でもなる可能性は、、
、続きはこちらへ


2020年2月16日|カテゴリー「ブログ
0a959431bb029575e5c8c8eabbcac9d4

「42歳からの卒毛」

私が作った言葉ですが、

年齢を45から42歳に引き下げました!

 

なんでって。

45歳は更年期前を意識していたんですが、

生理のトラブルの事を考えると42歳の方がよりぴったりなので。

 

アンダーヘア(下の毛)があることで、蒸れ、かゆみ、臭いがあります。

生理の時は、



2020年2月15日|カテゴリー「ブログ
73fcc57e95b2463c5ec78b95a3214e96

あなたのお子さんが脱毛したいと言ってきたら・・・その2

息子さんが「ヒゲの脱毛したいねんけど」と言ってきたらどうしますか?

うちのサロンでは
実際にお母さんが息子さんを連れてこられたケースが何例もあります。

 

高校生も2年生くらいになると


続きはこちらへ

2020年2月15日|カテゴリー「ブログ
58929a25f54cae53fb1c9821a4dccc66

あなたのお子さんが脱毛したいと言ってきたらどうしますか?

うちのサロンでは親子で通われている方が何組もおられます。

 

その中で一番若い?小さいお子さんはその時小学校5年生のA子ちゃんでした。

お母さんが
顔とワキの脱毛で来られ、そのうち娘さんを連れてこられたのでした。

自分がワキ毛が濃くて悩んでいたから、娘にはそんな思いをさせたくないと。

 

その娘さんは、、、

続きはこちら


2020年2月2日|カテゴリー「ブログ
568c67a17caa4eb854e0edb38daf8cf1

デリケートゾーン、かゆくなることありますよね。

今ならVIO脱毛してしまえばずいぶん楽になるのですが、昔ってどうしていたんでしょう。


生理の時は?
今みたいにナプキンもないし、まして下着は、、、

続きはこちらへ

scroll-to-top1